HBで米粉パンを作ってみた!

前にクッキーを作った時に使ったミズホチカラを使いました。

レシピはこちら→https://kurashinista.jp/articles/detail/33994

材料は、米油➡︎ココナッツオイル、きび砂糖➡︎甜菜糖に変更して作りました。

①酵母液を作って5分おきます。

ダマダマになっているのでよーく混ぜます。

②米粉・タピオカ粉・甜菜糖・塩を入れてよく混ぜて、お湯・ココナッツオイル・酵母液を入れてなめらかになるまで混ぜます。

結構サラサラです。

③HBに入れます。

グルテンなしの米粉ぱんモードでスタート!

 

④出来上がり!!

表面ややこんがり焼けました。米粉パンは表面が白くなるのが特徴です。

中身はタピオカ粉が入ってるから、もっちもちです!!(断面を撮りそびれました。。。)次の日食べてもそんなに硬くならなかったです!

前にタピオカ粉が入っていないレシピで作ってみた時は、中身に気泡ができず、ぎっしり詰まっていて硬くなり、ゴワゴワパサパサの生地になってしまっていました。そんな時にタピオカ粉のレシピを見つけたので早速作ってみたところ、中の気泡もできてもちもちな食パンに仕上がりました!!ふわふわの生食パンみたいな感じではないですが、米粉特有のもちもち感がたまらないです!!

皆さんも是非!!

 

 

この記事を書いた人

mizue

mizue

臨床検査技師としてクリニックで働いているアラサー女子です。

栄養やアロマに興味があり、栄養コンシェルジュ2つ星と嗅覚反応分析士(サードメディスン)を取得しました。

長生きするなら最期まで好きなことをして、元気に楽しく過ごしたい!
そんな思いで栄養やアロマを使って、日々健康管理を頑張っています。