米粉カレーを作ってみた!

米粉のカレールーとココナッツパウダーを使って米粉カレーを作りました!

この米粉カレールーは、化学調味料・カラメル色素・乳化剤不使用で、植物油脂・米粉・砂糖・カレー粉・馬鈴薯でんぷん・酵母エキス・果汁のみでできている身体に優しそうなものでした。

お肉や野菜などフライパンで炒めた後、鍋に移して弱火でコトコト煮込んだ後、ココナッツパウダーを味見しながら入れて、最後にカレールーを入れて作りました。

ココナッツパウダーは個人的にタイカレーが好きなので、ココナッツ風味のカレーを食べたくて入れています。

このココナッツパウダー結構便利です!

ココナッツパウダー:水=1:5 にしたらココナッツミルクになるし

ココナッツパウダー:水=1:1 にしたらココナッツクリームにもなるんです。

カレーを作るときココナッツミルクのパックを買ってたのですが、なかなか使いきれなくて中途半端に残っていたのですが、このココナッツパウダーだと自分の使う分の分量だけココナッツミルクを作ることができるので便利なんです!

カレーの他にもコーヒーに入れたりしています。まだ、お菓子作りに使ったことがないので今度チャレンジしてみようと思います。

 

話がそれましたが、お味の方は・・・

2〜3種類しかまだ米粉カレールー試したことはないのですが、私の中でナンバー1でした!

中辛と書いてあるので、程よいスパイシーさと、ココナッツ入れたのでマイルドになっていてとても美味しかったです!

スープカレーみたいになるかなと思っていたのですが、デンプンも入っているし、ココナッツパウダーも入れたからか普通のカレーのようなとろみ加減でした!

購入したのは、金沢だと金沢駅の2階の100番マートに売っていました!

これは早くもリピートしたいですね!

 

この記事を書いた人

mizue

mizue

臨床検査技師としてクリニックで働いているアラサー女子です。

栄養やアロマに興味があり、栄養コンシェルジュ2つ星と嗅覚反応分析士(サードメディスン)を取得しました。

長生きするなら最期まで好きなことをして、元気に楽しく過ごしたい!
そんな思いで栄養やアロマを使って、日々健康管理を頑張っています。