六星の米粉カレー粉でカレーを作ってみた!

全国的に梅雨入りしましたね!

石川県歴4年目に入る私には雪もさることながら、梅雨も結構しんどいです。。。

雨の時期も関東より多くて、湿度が高いためベターとした汗がずっとおさまらないかんじがして、、、

でもその分、冬は乾燥しないからいいんですけどね!

話は変わるんですが、どんな環境でも夏になったらカレーとか辛いものが食べたくなります。
ただでさえ暑くて汗をかくのになんででしょうね?

米粉カレーのルーを見つけたら、よく購入しているのですが、今回は石川県の六星のコシヒカリを使った米粉カレーのルーを見つけたので気になって買ってみました!

<原材料名>

植物油脂(パーム油、菜種油)、米粉(石川県産)、砂糖(北海道産甜菜)、カレー粉、食塩、馬鈴薯澱粉(北海道産)、酵母エキス、果汁(パイナップル、マンゴー、パパイヤ)、粉末トマト、麦芽エキス

です。

具は、にんじん、玉ねぎ、ぶなしめじ、豚バラ肉で作りました。

お味は、中辛と書いてあるのですが、そんなに辛さは感じなかったです。

スパイスもきつくなく、優しい味。

お子さんも普通の辛さとして食べれそう!

たくさん汗を流して、お水とミネラルをしっかり補給して夏バテに負けじと頑張ろうと思います!!

この記事を書いた人

mizue

mizue

臨床検査技師としてクリニックで働いているアラサー女子です。

栄養やアロマに興味があり、栄養コンシェルジュ2つ星と嗅覚反応分析士(サードメディスン)を取得しました。

長生きするなら最期まで好きなことをして、元気に楽しく過ごしたい!
そんな思いで栄養やアロマを使って、日々健康管理を頑張っています。