立花Be塾 第3講を受講して

今回のお話は

フローに入る

画像の取り扱い

自分の強みを見つける

でした。

①フローに入る

GWを境に怠けてしまった私には耳が痛くなるようなお話でした。。。

難しすぎず簡単すぎない目標が設定されているときにフローに入ることができ、そのフローの状態をキープすることが大事ということでした。

フローの状態から抜け出てしまうと、またそこに入るのが難しくなる、せっかく成長曲線に入っていたのに、また下がったところから登り始めなければならず、進化までに時間がかかってしまうということでした。。。

だから、毎回講座のおまじないのように出てくる「量より質より更新頻度」が大切なんだということが、胸に刺さりました。

何が何でも1日1記事は達成して、フローの中に居続けようと思います!

②画像の取り扱い

何事も無知ほど怖いものはないと言いますが、まさにそれでした。

知らなかっただけじゃ済まされない、自分が悪気を持って載せた画像ででなくても、それは他人にとっては都合の悪いものだったり、違法のものであったりなど聞いてて怖かったです。

、書評のような互いにwin=winの関係ならグレーゾーンに入るということで、でも一番安心なのは有料の画像をダウンロードをとるということでした。

③自分の強みを見つける

好きなことをやり続け、楽しくこなしていると、いつの間にかに上達して、さらにいいことに、その分野が尖ってくるのでより専門的になれる!お、一石二鳥!!

 

まずは好きなことをやり続けて、知らぬ間にフロー状態に入り続けていられるよう頑張ろうと思います。

ワクワク楽しそうにブログを書かれている方々を見ると、私も見習って頑張るぞ!!って気持ちになります。

本当、こんな素敵な方々とお会いできてとても嬉しいです。

よし、自分の強み探しの航海に出発するぞ!!

 

この記事を書いた人

mizue

mizue

臨床検査技師としてクリニックで働いているアラサー女子です。

栄養やアロマに興味があり、栄養コンシェルジュ2つ星と嗅覚反応分析士(サードメディスン)を取得しました。

長生きするなら最期まで好きなことをして、元気に楽しく過ごしたい!
そんな思いで栄養やアロマを使って、日々健康管理を頑張っています。