免疫力UP食材 『菜花』を食べてみた!

春のお野菜といえば『菜花』ですね!

もうスーパーでよくみられる時期になりました。

菜花って栄養豊富らしいってことはなんとなく、知っていたのですが、独特の味がするイメージがあって、最近まで避けてきました。

でも、栄養の勉強をしていくうちに、菜花って野菜の中でもトップクラスの栄養価があることを知り、買ってみました!

栄養

ビタミンA、B1、B2、C、K、鉄分、葉酸、食物繊維、タンパク質

特に、カルシウムはほうれん草の3倍、鉄分はブロッコリーの3倍と栄養素も豊富な上に含有量も多いですね!

ビタミンAもビタミンCも免疫力upには欠かせません!
それに関しては別記事で詳しく書いていこうと思います。

調理方法

ビタミンB・Cは水溶性のビタミンです。

なので茹でると全部ではないですが、ビタミンが溶け出てしまうとも言われています。

少しでも野菜のビタミンを残存をするためには、電子レンジが効果的です!

耐熱皿に入れて、ラップをして600Wで2分加熱しました。

ふにゃふにゃになることなく、程よい食感です!

茹でるよりも時短になりますし、ビタミンの残存も多く、何より手軽なのでオススメです!!

菜花レシピ

レシピというほどのものではないですが、サラダとしていただきました!

レタス・菜花・パプリカ・豆腐・しらす・温泉卵・えごまドレッシング

ビタミン・ミネラル・タンパク質豊富なサラダになりました!

これとおにぎりが今日のランチとなりました!

実際、菜花を食べてみて、全然クセもなく、食べやすいことにびっくり!卵やドレッシングの相性もバッチリでした!

電子レンジでチンしたものをいつものサラダに加えるだけの、簡単レシピですが、皆さんも免疫力upのためにぜひ!

この記事を書いた人

mizue

mizue

臨床検査技師としてクリニックで働いているアラサー女子です。

栄養やアロマに興味があり、栄養コンシェルジュ2つ星と嗅覚反応分析士(サードメディスン)を取得しました。

長生きするなら最期まで好きなことをして、元気に楽しく過ごしたい!
そんな思いで栄養やアロマを使って、日々健康管理を頑張っています。