米粉バナナパンケーキを作ってみた!

週末のランチはパンケーキを食べることが多いです。

ネットに出てる米粉パンケーキのレシピを色々試しているのですが、中でも私が好きな米粉バナナパンケーキのレシピを紹介します!

米粉バナナパンケーキ レシピ

材料 (直径20㎝くらい 2枚)

米粉 80g

片栗粉 20g

ベーキングパウダー 小さじ1

バナナ 50g (私は1本使いました)

豆乳 100g

てんさい糖 大さじ1(今回メープルシュガーを使いました)

塩 ひとつまみ

好みの植物油 (今回米油を使いました)
(ココナッツオイルを使うときはしっかり溶かしたものを使ってください)


上記をよく混ぜて、20分寝かせて焼きます。

出来上がりはこちら

バナナの甘さもあってお砂糖の量が少なくても、自然な甘さで美味しい!!

私は、バターだけのせて、メープルシロップやはちみつとかはかけずにそのままいただきました。そのままで十分な感じです!

メープルシュガーもおかし作りのときはよく使うのですが、ほんのりメープルが感じられてオススメです!

生地はよくみる、インスタ映えする分厚いフワッフワのパンケーキとは違い、膨らまず平たいのですが、すっっごくモッチモチなんです!

フワッフワもいいけど、このモチモチ加減もたまらないです!
片栗粉が入っているからかな?

つい美味しくて2枚とも1人で食べちゃったけど、結構食べ応えがありますね。

こちらのレシピはあたらしいおやつ〜小麦粉を使わない簡単レシピ〜」のものです。

以前紹介した「へたおやつ」の著者である白崎裕子さんの本で、小麦粉やバター、卵を使わないお菓子のレシピがたくさん載っています。

スノーボールやマフィン、クッキー、パウンドケーキなどいろんな種類のお菓子が載っていて、しかもただ材料を混ぜるだけのレシピがほとんどで、簡単に作れるのがありがたいですね。

以前へたおやつに載っているお菓子を作った時のもの

米粉バナナブレッドを作ってみた

グルテンフリー ブルーベリーヨーグルトタルトを作ったみた

この記事を書いた人

mizue

mizue

臨床検査技師としてクリニックで働いているアラサー女子です。

栄養やアロマに興味があり、栄養コンシェルジュ2つ星と嗅覚反応分析士(サードメディスン)を取得しました。

長生きするなら最期まで好きなことをして、元気に楽しく過ごしたい!
そんな思いで栄養やアロマを使って、日々健康管理を頑張っています。